【2021年最新版:おすすめスマホゲームアプリ】タダで遊べる超絶楽しめる面白いスマホゲームアプリ
Pocket

【2021年最新版:おすすめスマホゲームアプリ】タダで遊べる超絶楽しめる面白いスマホゲームアプリ

 

 

この記事の内容:今流行っている大人気のスマホゲームアプリをランキング形式でご紹介させて頂きます。

 

 

この記事では今流行っている超絶面白い大人気のスマホゲームアプリをランキング形式でご紹介させて頂きます。

それではさっそくいきましょう♪

 

 

1位:ウマ娘 プリティーダービー

 

 

なんといっても、1位は今ノリに乗っているウマ娘プリティーダービーです!

 

 

ウマ娘_01ウマ娘_02

 

ウマ娘プリティーダービーのおすすめPOINT
・ハイクオリティな3Dで描かれた、個性豊かに描かれている可愛すぎる「ウマ娘」たち
・何度遊んでも楽しい、リプレイ性の高い育成システム
・作品の全体からにじみ出てくる製作者からの「競馬」という文化に対するリスペクト

 

「今一番勢いのあるスマホゲームは?」と友人に聞かれた時に、「ウマ娘 プリティーダービー」と答えて異論を唱える人はいないでしょう。それぐらい流行ってますし、大人気のスマホゲームアプリです。

 

初めて広報された時から約5年の時を経てとうとうリリースされた待望のサイゲームスが贈る育成シミュレーションゲームは、奥深いゲームシステムと高いクオリティの3Dグラフィックによって、サービス開始当初早々からApp Store、GooglePlayの両ストアにおいてトップセールスランキング1位を独占するという最高のスタートから始まった。

 

ストーリーとしては、プレイヤーがトレーナーとなり、名馬である「スペシャルウィーク」や「サイレンスズカ」の名前を冠した美少女「ウマ娘」たちと二人三脚で、晴れの舞台である「トゥインクル・シリーズ」制覇を目指していくというもの。

 

定められたターン数の中で「各種トレーニング」や「お休み」のコマンドを選びながら、稼いだポイントを使ってスキルを獲得していくプレイした感想としては、人気ゲーム「実況パワフルプロ野球」のサクセスモードをイメージしていただくと分かりやすいかもしれない。

 

本作は「育成理論を練る」という戦略的な楽しみがあるのに加えて、それだけでは到底出せない楽しみ方が用意されている。

 

たまに起こるイベントによって結果が大いに左右されるゲーム性によって強いリプレイ性を持っていて、選択と抽選が繰り返される事によって何度味わっても楽しむ事ができる中毒性がある。

 

育て上げたウマ娘たちは、レースに出場させる事ができてそこには全国のライバルたちとの熱いデッドヒートが繰り広げられている!

 

深く作りこまれているゲームシステムがありつつも、本作がここまで熱狂的なファンを獲得できている理由は、「ウマ娘」そのものの魅力にあると感じている。

 

ただ競走馬を「美少女」化したとは一線を画した史実に基づく個性の付け方は競馬という文化への尊敬を感じてたまらない。

 

苦楽を共にしてきたウマ娘たちの「ウイニングライブ」には号泣必至なのである。

 

間違いなく本作は2021年のベストスマホゲームアプリ争いで、第一候補に挙がる傑作ゲームであると言えるだろう。

 

 

2位:ニーア リィンカーネーション

 

 

 

2位の座に輝いたのは2017年に発売されている「ニーア オートマタ」が全世界において500万本を超える大ヒットを記念し、今となってはスクウェア・エニックスの代表作とまで言われるようにまで成長を遂げた「NieR」シリーズである。

 

鬼才と名高い、ヨコオタロウ氏が手掛ける、悲しくも見るものをくぎ付けにしてしまうストーリーとプレイヤーを驚かせ続けてきた斬新なゲーム体験は、世界中のゲーマーを夢中にさせている。

 

 

リィンカネ_01

 

ニーア リィンカーネーションのおすすめPOINT
・世界観を見事なまでに表現している物憂げながらも心現れるBGM
・シリーズファンの人~初めて本作をプレイする入門者まで誰にでも分かりやすくプレイしやすい3Dコマンドバトル
・「NieRらしさ」そのものと言える退廃的な世界観で贈られるストーリー

 

 

 

そんな全世界のプレイヤーが注目している「NieR」シリーズの完全新作にして、初のスマホ向けタイトルがこの「ニーア リィンカーネーション」です。

 

今年2月18日にアプリボットから配信された本作品は、巨大な建造物が立ち並ぶ巨大な空間「檻(ゲージ)」を舞台にして進んでいく。

 

冷たい石の上で目を覚ました少女は「ママ」と名乗る謎の生物に従って、「失った物」を取り戻していくというストーリーで構成されている。

 

リィンカネ_02

 

「NieR」シリーズでは定番となっている、武器一つ一つに用意されているウェポン・ストーリーが有名となっているが、過去作においては世界観を彩る為のフレーバーテキストとしての意味合いが強かった。

 

だが本作では「武器の記憶」としてストーリーに組み込まれていて、まるで本を読んでいるかの様に”ヨコオ節”が炸裂している救いのかけらも残されていない物語を堪能できるつくりになっている。

 

 

リィンカネ_03

 

 

そして、歪められた「武器の記憶」を修復するという形で用意されているのが、シリーズ初の3Dコマンドバトルシステムだ。普通の攻撃が自動で繰り出されていく中、自分の好きなタイミングでスキルボタンをタップするだけという単純なシステムは、アクションゲームが苦手というプレイヤーでもまったく問題がない。

 

 

加えて本作には倍速機能やオート機能も用意されているので、手軽に「NieR」の世界観を楽しみたいという方にはうってつけのスマホゲームだろう。

 

 

 

 

3位:ビビットアーミー

 

ビビッドアーミー_01ビビッドアーミー_02

 

本作は乃木坂46とコラボしているCMを見かけた事がある人も多いかと思うが、大人気のスマホゲームアプリとなっています。

 

ビビットアーミー おすすめPOINT
・合体を繰り返す事によって、強くなる本格的ストラテジー体験ができる
・ダウンロード、会員登録もいらなくて、どの端末からでも遊べる
・積極的に行われている超豪華コラボ

 

本作の特徴としてはタイトルからも分かる通り、ビビットな色使いとキャッチ―に作られているテロップで、ビビットアーミーの名前を知らないゲーマーはいないだろうと言えるくらいメジャーになったゲームである。

 

加えて、本作はゲームプラットフォーム「G123」で遊べるリアルタイムストラテジーだ。「G123」とはスマホ、タブレット、PCのWebブラウザ上で遊べるようになっているという事だ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事では今流行っている人気のスマホゲームアプリをランキング形式でご紹介させて頂きました。

 

 

スマホゲームアプリ好きの方はハマる人続出中なので、試しにインストールしてみてくださいね♪

おすすめの記事